お腹のトレーニングーニートウチェスト

ニートウチェスト 膝の曲げ伸ばし運動です。 膝を胸に高速で引き寄せる動作を繰り返す運動です。 脚を伸ばし、上体を後ろに倒す反動を使って、一気に胸と膝とを引き合わせる ようにする。 お腹の広範囲の筋肉を刺激できる為、ウエストを引き締めたい人にはピッタリ のメニューとなります。 20秒間休まず行って、これを1セットとします。 計3セット行ってください。 ポイントとしては、膝が頭につくくらいまでしっかり曲げること。 体が硬くてできない人は、なるべく曲げれるところまで曲げてください。 また、両足が曲げ伸ばししてる時にバラバラになってもいけません。 バランスが悪くなるので、くるぶしを揃えて行います。 ⑴上体を少し後傾させておき、両膝を軽く曲げて足を浮かせておく。 両手は床につけて上体を支えるようにしよう。 ポイントとしては、手をお尻の真横につけるとバランスが崩れやすいので 注意してください。 ⑵両膝を胸に向けてできるだけ速く引き寄せる。 これを20秒間自分のできる範囲のスピードでいいので止まらずに行います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)