水素サプリメントの効果の仕組み

水素サプリメントは、なぜ効果が出るのか? その仕組みを解説したいと思います。 「水素の抗酸化力が細胞を助ける」 身体の不調や老化の原因は「活性酸素」です。 活性酸素は、細菌やウイルスから私たちの身体を守る免疫システムとしての働きを持っています。 ただ、体内で過剰に発生すると多くの病気や老化の原因になります。 糖尿病や高血圧・動脈硬化・脳梗塞などの生活習慣病には、ほとんどの場合、この活性酸素が関わっています。 さらにアトピー性皮膚炎やシミ・シワの原因となり、老化のスピードを早めたりもしています。 「避けられない活性酸素」 人間の身体は約60兆個の細胞からつくられています。 その一つ一つの細胞が血液から酸素と栄養分を受け取り、酸素で栄養分を燃焼させてエネルギーに換えています。 呼吸によって体内に取り入れられた酸素のうち、使われなかった約2~3%が活性酸素として体内に留まります。 このように、呼吸をする事で生きるためのエネルギーを得ている人間にとって、活性酸素の発生は避ける事のできないものです。 「おなかの中で水素を作る」 H2Supplementは水に反応して、おなかの中で水素を発生させ続けます。 「効率のよい水素の抗酸化作用」 抗酸化食品の代表的なものとして、ポリフェノールやビタミン・カテキン・フラボノイドなどが挙げられますが、活性酸素を無害化するには大量に摂取する必要があり、現実的ではありません。 そこで最も小さな元素であり、効率のよい抗酸化作用を持つ水素が着目されています。 「こんな方が飲むと効果を実感しやすい」 ・生活リズムが不規則 ・寝不足 ・体力の衰えを感じる ・肌が気になる ・年齢を感じる時がある ・ダイエット中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)